ハノイ旧市街で超ローカル体験ができる、スルメ通りに行ってきました!

ベトナム料理も一通り堪能して、主要な観光地にも行ったので、「他に面白いことはないかな〜😁」と地図を眺めていると目に入ってきたのが旧市街にある「夜限定のスルメ通り」という文字。

おつまみ大好きな私にとっては、大変魅力的な情報です😍。早速、行ってきました!

本当にあったスルメ通り!

ハノイはシーフードが有名な訳じゃないし、ベトナム人がスルメ食べてるとこ見たこと無いし・・・と半信半疑に旧市街を歩いていたら・・・??

ありました!!スルメです!!

テンションが上がって指差しながらワーギャー言っていると、お店のお兄ちゃんが「おいで〜」と手を振ってくれたので、このお店に行くことに。

よくよく見ると・・・お店の前に小さな七輪っぽいのを出して、炭火焼しています。

いや〜。すっごい良い香り!!すぐにでもスルメとビールを飲みたい気分になりました😍

お店の方に招かれて入ってみると・・・遠くからはよく見えなかったけど、なんとゴザの上に座ってスルメとビールを楽しむというスタイル!

こちらはお隣のお客様。ローカルのベトナム人が、美味しそうにスルメを楽しんでいました。

我々も早速注文したところ・・・

香ばしい臭いがたまらない、スルメが登場!!すぐにビールで乾杯です😍

日本のスルメと変わらず味がしっかりしていて美味しいのですが、特にここのは柔らかい!その理由は・・・お店の人が、スルメが焼けたら木の棒で叩いて柔らかくするからなのです!

バシバシやるから、写真に捉えることはできませんでしたが、上の写真のように、赤丸のところが木の棒でスルメを叩いている様子。こうすることで、とっても柔らかくなるのです。

ちなみに、日本だと私は醤油マヨ派ですが、ベトナムのスルメ通りでは、みなさんこの赤いソースにディップしていました。

ガーリックの香りがすごく良くて早速ディップしてみたのですが・・・

か、辛い!!!😖!!

ベトナム人は辛いものダメと思っていましたが、みんなこれにディップして食べていました。次回はマヨネーズ持参しようかな(笑)。でも、そのままでも十分に美味しかったです。

スルメ以外にも色々ある!

スルメはすっごく柔らかくて美味しいので、すぐに食べてしまいましたので、お隣さんの真似をして他のものも注文してみました。

それがこちら。エイヒレっぽいやつですが、甘くて美味しかったです。

網に入れて、こんな感じでお店の人が炙ってくれます。なんともローカル感満載で、すっごく楽しい😍!

お店に行ったのは8時半くらいで、最初はお客さんも少なかったのですが、9時を過ぎると徐々に人が増えてきて、お店は満席に。

店内ではフライドポテトとかの揚げ物も作っていて、みなさん注文していました。

気になるお代とお店の場所は?

4人でスルメとエイヒレにビール4杯を堪能して、お代は日本円で1000円!!これは素晴らしいコストパフォーマンスなので、是非また行きたいと思いました!!

観光で訪れる方は、事前に値段を確認した方が良いかもしれませんが、私が行ったこのお店は良心的でオススメです!!

お店は、旧市街のHang Bo通りにあり、夜だけスルメを提供するお店として営業しています。でも、日中はなにをしてるかは謎です。今度、昼間に通ってきてみます!

私が行ったのは、36 Hang Bo通りにあるPhuong Mucというお店。

ただ、もちろんベトナム語オンリーなので、会話は大変かもしれませんが、スルメを指差してこれが欲しいとボディランゲージで伝えると大丈夫なはずです!

なくてもOKですが、旅の指さし会話帳があると、より一層楽しめますね😊♡

ディープなベトナムを楽しみたい方は、是非お試しあれ〜〜!!

P.S.

ちなみに・・・九州出身の私がつまみの話をして外せないのが、珍味の王様とも言われる姫貝!!九州では、キヌ貝とも呼ばれています!

姫貝 きぬ貝 キヌ貝 30g 豊前産【おつまみ、珍味】酒の肴 酒 つまみ 海鮮 珍味 おつまみ  母の日 父の日 敬老の日 父親 男性 誕生日 プレゼント ギフト 晩酌 s

価格:1,080円
(2017/11/11 15:35時点)
感想(0件)

便利なもので、楽天でも・・・

Amazonでも

購入できるようになったようなので、おつまみ好きでしたら、是非お試しください😊!!

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。