プチプラでお土産にも最高のナマコ石鹸

20代前半の頃には、コスメやスキンケアにお金を使っていましたが、最近は肌に優しい自然なプチプラ商品を探すことを楽しんでいる私なのですが、マレーシア旅行した際に、久々のヒット商品に出会いましたので、ご紹介します。その名も・・・

ナマコ石鹸

です。

食べる方のなまこは何も抵抗なく、形はグロテスクですが、スーパーでナマコが売っていたら自分で切って食べるほどのナマコ好き。でも、マレーシアの名産ナマコ石鹸があると聞いた時は、「何で美味しいナマコがスキンケア製品に?」とハテナがいっぱいになりました

そのナマコ石鹸が、こちら↘︎です。

思ったりより、普通の石鹸です☺

ナマコ石鹸とは?

ナマコは、再生能力を持っていて、例えばナマコを切って海に戻すと元の形に戻る(死なない)という作用があるそうです。中国では、その特殊能力からナマコを「海の朝鮮人参」と呼ぶこともあるくらい、すごい力を持っており、他にも肌に良い成分が沢山あるナマコの成分を使って石鹸やスキンケア製品を作っているのです。

ナマコ石鹸は、クアラルンプールなどマレーシア各地で購入することができますが、特にランカウイはナマコ石鹸の産地ということで、ナマコ(現地の言葉でGamat)という文字を沢山目にします。

ランカウイ滞在中に、とりあえず1つ買ってみてホテルで使ったのですが・・・、そのクリーミーな泡立ちに魅了されて、↗︎の通りナマコ石鹸とナマコクリームを大量買いしてしまいました(笑)

ナマコ石鹸の1番良いところは、保湿効果が高くしっとりとした使い心地が最高に気持ちいい点です。ナマコクリームも購入しましたが、とても柔らかく保湿してくれるのにベタつかない点が気に入っています。そして、何よりも安い!

ランカウイのナマコ石鹸は、1つ数百円という安さで、クリームも同じ位の値段です。お店によって値段にかなりの差がありますが、私が気に入ったのは日本人の方が経営しているGaya minami(ガヤミナミ)のものです。日本人経営のお店で、無添加の自然派ナマコ石鹸は、奇麗にラッピングされてあり、他のお店より高いだろうな〜と思ったのですが・・・他店より安くて2度びっくり!こりゃ、大量買いしますわ。

可愛くラッピングされた石鹸とクリームのセット。1000円もしませんでした。

ガヤミナミのナマコ石鹸は香料も入っていないので、肌に優しく、敏感肌の方にもオススメです。そのままでも泡立ちが良いですが、泡立てネットなどを使うとフワフワの泡で肌を包み込みながらスキンケアすることができます。日本からもオンラインショッピングできるので便利ですが、お店にはその他にも可愛い小物も置いてあるので、ランカウイを訪れたら是非訪れてみてください。

ナマコクリームはこんな感じ。柔らかいクリームで、肌へのなじみが良いです。

このように、マレーシアではナマコ製品が大変人気ですが、実は日本でもナマコ石鹸は販売されているようです。しかも、色んな種類があるんだそうです。

日本で入手可能なナマコ石鹸の種類

例えば、能登の赤なまこ石けん。コラーゲンたっぷり含まれているのが、特徴です。

能登の赤なまこ石けん【送料無料】まとめ買い3個セット

そして黒なまこ石鹸。黒いナマコはあまり日本で見かけませんが、中国では滋養強壮の高い高級食材として注目されていて、乾燥加工されて中国に輸出されているんだとか。

そういえば、香港の乾燥食材店で沢山見たあの黒い物体が黒ナマコだったのですね。黒ナマコは毛穴に詰まった皮脂や汚れを吸着する成分があり、石鹸シャンプーとして使われることもあります。

▼マラソンP最大35倍&クーポン配布中▼【ゆうメール便!送料160円】黒なまこ石鹸 110g(泡立てネット付き)[枠練り石鹸][長崎県大村湾内漁協] (せっけん 石けん 洗顔石鹸 保湿 肌荒れ ナマコ)upup7

それから、沖縄地方で生産されている白なまこ石鹸もあります。見た目や成分をからすると、マレーシア産のナマコ石鹸に一番近いのは、この白ナマコ石鹸かなと思います。

【送料無料】 なまこ石けん 白なまこ石鹸 90g  【顔・全身用】 【楽天お買い物マラソン連動ポイント2倍対象店舗】

専門的な分類等までは分かりませんが、どの種類のナマコ石鹸も肌に優しいので、手元にあるナマコ石鹸がなくなったら、日本製の赤・黒・白のナマコ石鹸を試してみようと思います。スキンケアに悩んでいる方、是非お試しください。

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。