【アメリカ】本屋だけど本以外も充実しているBARNS AND NOBLE

最近は書籍をオンラインストアで購入する方も多くなったようですが、本屋さんや図書館は自分が興味がなかった、知らなかった本に出会えることもあるので、実際に本を手に取ってみるのも好きです。特に、海外滞在中に本屋さんを訪れるのは楽しみの一つです。そして、アメリカには多くの本屋さんがありますが、そのうちの一つ、BARNS AND NOBLEをご紹介します。

BARNS AND NOBLEは米国50州にて600店舗以上を運営する書店チェーンで、電子書籍事業にも力を入れている会社です。店内には話題作から、専門書まで幅広いジャンルの書籍が取り揃えられています。雑誌、子供向けの書籍の他に、CD/DVDなどもあります。

先日、BARMS AND NOBLEを訪れた際には、漫画コーナが充実している点に驚きました。もちろん、各店舗によて取り扱い規模は違いますが、↘︎の写真のように壁一面に漫画が!(全て英語のものでした)。

img_2811

日本の漫画より少し大きめのサイズのものが多く、2〜3巻分をまとめてあるボリュームのある漫画が置いてありました。

img_2812

左側の黒いものが1巻ずつ、右側のオレンジが3巻分がまとめられたものです。

自分のよく知っている漫画でも、「英語だとこんな風に言うんだ〜」と勉強になるので、たまに英語の漫画も購入しています。私は勉強嫌いなので、会話の英語はすぐに上達しましたが、読み・書きがそれに追いついていない状態です。同じ量の英語を読み終むのは大変なので、漫画で楽しみながら読んで、英語の上達に励んでいます。

img_2808
BARNS AND NOBLEには書籍以外のものも取り扱いがあり、ジャーナル、地図、トラベルグッズなどもあります。↗︎の写真に映っているイルカとかペンギン。実はフライトの中で使えるネックピローなんです。可愛いですよね!オンラインストアでも取り扱いがあるようです。

この他にも、NOOKという電子タブレットも取り扱っていて、アプリを使って色んな書籍を簡単にダウンロードできます。漫画の取り扱い量が多いので、今年のクリスマスプレゼントに自分のご褒美として購入しようか検討中です。

色んなイベントで、こちらのギフトカードをいただいたりと、プレゼントにも人気のお店です。時間があれば覗いてみると楽しいものが見つかるかもしれませんよ。

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。