オシャレでハイセンスなベトナム漆器のお店、Hanoia見つけました

ベトナムのお土産で代表的なものと言えば、刺繍製品や可愛い小物・雑貨ですが、実はベトナム漆器も有名ってこと、ご存知ですか?

古都フエに起源を持つと言われるベトナム漆器ですが、日本の漆器とは異なり、非常に色鮮やかなのが特徴です。漆器なので熱に弱く、電子レンジや食洗機などの使用はできませんが、お客様にお出しするスイーツ入れや、ちょっとした飾り物にすると大変カワイイので目を引きます。

食器以外にも、ティッシュケースや小物入れ、キャンドルホルダーやアクセサリーなどの雑貨もたくさんあり、ベトナムのお土産屋さんでよく目にします。

日本のAmazonでも色々購入できますが・・・

せっかくベトナムに来たのであれば、現地のものを見てみたい!ということで色々探したところ、ディスプレイも可愛く、素敵な漆器を販売しているHanoiaというお店に出会うことができました。

HanoiのHanoia

ハノイ旧市街を散策していると、突然現れたちょっと素敵な門構えのこちらのお店。一見、何かのミュージアムかと思いましたが、どうやらお店のよう。でも、ドアマンもいるし、高級そうだから入りにくかったけど・・・ちょっと覗いてみることに😎

お店の中に入ると飛び込んできたのが、この鮮やかな漆器の数々!ベトナム漆器が有名ということは知っていましたが、私の中の漆器のイメージは黒とか赤とかのもの。こんなにカラフルな漆器には初めて出会ったので驚きました😆

キレイな艶に見とれてしまう漆器が店内にはずらりと並べてありました。しかも、このお店は奥に、奥に進んで行くと更に沢山の漆器がディスプレイされてあるのです。

ネックレスやブレスレット、イヤリングなども種類とカラーが豊富です。漆器以外にも、カゴバッグや小物入れなどもあります。

ディスプレイ方法もステキで、実際に手に取って眺めて良いので、色々と触っちゃいました☺

こんな素敵な茶筒に、お気に入りのお茶を入れてティータイムができたら優雅だな〜と思ったり。

鮮やかな食卓シリーズを揃えてみたら、毎日素敵だな〜っと想像してみたり。でも、製品もしっかりしているので、お値段もしっかりでした。漆器製品は、だいたい1万円くらいからです。

お手頃価格の商品もありました

「やっぱり漆器は高いな〜😅 しかも、どうせ買うなら色々と揃えたいし、今日の即決はできないな〜」とか色々考えていたのですが、中には大変お手頃な商品もありました。

我が家が購入したのはこちら。キレイに包んでもらったその中身はというと・・・

ランチョンマットとボールです。バンブーランチョンマットなので、漆器とは関係ありませんが、色が鮮やかなところと、値段がなんと1つ100円!という点に惹かれて即決😝

ボールは、ベースがココナッツの身で、その上に漆を塗っているだけなので、こちらもお値段手頃で1つ約650円。ちょっとしたお土産や、ギフトにも良いので、いくつか購入しました。

ちなみにこのお店、待っている間にベトナムティーを出してくれる、ちょっとしたカフェコーナーがあるのです。たった1500円程度の買物だったのですが、お茶して、お菓子出してもらって・・・すごく満たされました☺

Hanoiaは、ベトナム各地だけでなく、ベルギーなどの欧州にもお店があるんだそうです。路面点以外にも、ホテルにブティックを出していたりするので、要チェックです!

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。