弾丸!グランド・キャニオン旅行2泊3日は自分で行くとこんなに安かった。3日目と旅費まとめ。

3日目

前日の長時間運転の疲れが取れたか分からないまま、最終日の目的地であるザイオン国立公園へ向けて出発しました。疲れもあったので、少しゆっくりの出発になったのですが・・・これが仇となり入園待ちの大渋滞にはまり、しかも駐車スペースを探すために公園内を彷徨うというまさかのミス!結局、公園外に駐車して、そこから公園行きのバスに乗って入園しました。国立公園入園は遅くとも10時までにすることがオススメです。

さて、このザイオン国立公園ですが、緑豊かで水場もあるというとっても癒やされる国立公園でした。この2日間、約13時間のドライブをしてきたのですが、右も左も茶色の景色というのにさすがに疲れてしまったので、生命力を感じるザイオン国立公園にすっかり惚れてしまいました。

しかも、園内の整備も整っていて、休憩所やレストランなどもキレイ&料理も美味しかったです。園内はシャトルバス(トレイン?)を使ってぐるぐると回るのですが、これも頻繁に回ってくるので利用しやすく、観光客に優しい公園だなと思いました。

いくつかのトレイルを散策して回ったり。

パノラマで写真を撮ったり

それにしても素晴らしい晴天続き。

最後には、さすがに疲れがたまって、軽く熱中症になってしまったのですが、空港行きのラストドライブ(約3時間)に備えて少し仮眠を取り、帰路につきました。

徐々に茶色の景色が遠のいていき、ビル群が見えてくると、ゴールはもうすぐです。無事に弾丸旅程を終えたことに感動しつつ、レンタカーの返却場所まで戻りました。最後のチェックは簡単なもので、ガソリンチェックもされませんでしたが、ちゃんと満タンで返却しました。


時間があったら、ラスベガスの市内を観光しよう!と思ってましたが、さすがに疲れすぎていたので空港でバタンキュー。3時間くらい待ち時間があったのですが、食事をしたり、仮眠を取ったりしながらシアトル行きの便を待ちました。

シアトルに到着したのは真夜中!しかも、翌日から仕事という弾丸トリップだったのですが、こんなに充実して忙しかった3連休は今回が初めてだったのかもしれません。約800マイルの道のりはキツかったですが、達成感に感無量です。

今回は、私がアメリカでの運転に慣れていたので弾丸旅行を行いましたが、アメリカでの運転に不慣れな方だと、もう少し余裕を持って旅行を計画することをオススメします。

いかがでしたか?グランド・キャニオン旅行を計画されている方の参考になれば嬉しいです。

旅のまとめ

Day 1: シアトル→ラスベガス(運転約4時間)、グランド・キャニオン国立公園観光(約2時間)、Best Western Premier Grand Canyon Squire Innに宿泊

Day 2: グランド・キャニオン国立公園→アンテロープキャニオン(運転約3時間、観光約2時間)→ホースシューベント(運転約15分、観光約1時間)→ザイオン方面のホテルへ(運転約3時間)、Holiday inn
に宿泊

Day3: ホテル→ザイオン国立公園(運転約45分、観光約5時間)→空港へ(運転約3時間)

旅費

☆合計☆2泊3日:1名$669の旅でした(ホテル・レンタカー代・パスは折半)

☆内訳☆

航空賃1名往復: $200
レンタカー代:2日3日$150
ガソリン代:3回給油で$60
食費1名3日分:$120
ホテル2泊(2名分):(Best Western$288/日、Holiday inn$120/日)
その他:国立公園パス$80


現地ツアーだと、同じような行程で基本料金が800ドル前後+現地での食事代+チップとなります。上記の値段には、航空運賃が含まれているので、単純に現地旅行費用のみだと、$469です。疲れますが・・・節約しながら観光要所は抑える旅ができました。皆さんも、色々と試してみてください☆

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。