日本より全然安い!ハノイでおすすめのフランス料理店La Badiane

フランスによる統治の歴史があるベトナムでは、その名残もあって美味しいフランス料理を食べることができます。カジュアルなフレンチから、ちょっと高級なフレンチまで様々ありますが、日本で食べることを考えると全然安いのが特徴です😊。

そんな数あるフランス料理店の中から、La Badianeというお店を紹介されたので、早速行ってみました!

La badiane

お店の予約を取ろうと思って電話をかけたところ、ベトナム語ではなく「Hello」という英語でのレスポンス。いかに外国人のお客さんが多いか、この対応が物語ってくれました。

予約をしたのは、週末のディナーです。1階席と2階席があるのですが、1階席は満員でいっぱいとのこと。

お店は、大通りから少し入ったところにあって、いわゆる高級店がずらり!という訳ではなく、ローカルのお店もある通りにポツンとありました。

お店の中はこんな感じ。日本の現地雑誌もたくさんあったので、日本人のお客さんも多いのでしょうね。外から、キッチンの様子が見えて、ミーティングをフランス語で行っているのを聞いたので、とても期待が高まります。

店内とメニューはこんな感じ

早速、2階席へ案内されました。とても落ち着いた雰囲気ですが、萎縮してしまうほどの高級感もなく、とても良い感じ。

メニューはこんな感じで、ランチ営業もしています。ディナーは、ベトナムにしては少し高めなので、まずはまずはランチで試してみるというのが良いかもしれません。

ランチは、3品コースで2000円程度。2品コースで1700円程度ですが、単品の注文も可能です。

こちらは、ディナーのコースメニュー。4品注文できて、4500円程度です。

ディナーはアラカルトもあって、メニューが豊富です。

オススメはビーフカルパッチョ!!

今回は、私がコースのビストロメニューを、主人がアラカルトで注文しました。

結論から言うと、今回の食事で最も美味しかったのが、この↗︎ビーフカルパッチョです😝!!

ボリュームたっぷりのビーフカルパッチョに、わさびドレッシングがスゴく美味くマッチしてて、大変美味しかったです!!

こちらは、主人の注文したフォアグラテリーヌ。濃厚で、口中にフォアグラの旨味が広がってまさに至福の時でした😍!!

メインには、カニ風味のリゾットを注文しましたが、これもまた大当たり!

最後は、デザートが3種類もついてきて、しかもちょっとずつ色んな味を楽しめるという、女性には嬉しいボリューム感。

アラカルトだと、デザートがつかないので、主人とシェアして食べましたが、コストパフォーマンス的にはやっぱりコースがお得でした。

気になるお値段は?

さて、物価が安いベトナムのフレンチはおいくらでしょうか???

ハウスワインを各1杯ずつと、食後のドリンク、それにお水をつけて合計112米ドル(約1万3000円くらい)でした。

もちろん、ベトナムにしては高い😂!!ので、頻繁に通えるお店ではありませんが、日本でフランス料理を食べることを考えると、格段に安いと思いました。

お店のサービスは、頑張ってはいるけど、ベトナムっぽさも残ると感じるところはありました。でも、ちゃんとフランス人のマネージャー(?)さんらしき人が挨拶&食事の確認に来てくれて、インド系の支配人(?)がスタッフの対応をチェックしていたので、特に不満な点はなく、楽しく食事ができました。

それから、クレジットカード支払いだと、手数料がかかるそうなので、支払いは現金で行いました。お店に行かれる際はご注意ください。

落ち着いた雰囲気の中で、町中の喧噪を忘れて、ゆっくり楽しめるベトナムのフランス料理屋さん。とってもオススメです👌!!

人気店なので、予約していくのがオススメです。海外のレストランを予約代行してくれる、グルヤクの対象店となっているので、是非予約をすることをオススメします!

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。