ジャパニーズxハワイアンが見事にフュージョン。唐揚げ以外も美味なKaraage Setsuna

以前から行きたいと思っていた、ジャパニーズxハワイアンフュージョンのレストラン、Karaage Setsunaにようやく行ってきました。こちらのお店は、Northgateにあった刹那というお店のシェフが新たにBelltownにオープンしたお店です。

img_3369

2nd streetに面したお店の入り口はこんな感じ。

img_3352

お店に入ると、お昼時ということもあり多くの人で賑わっており、持ち帰りを待っているお客さんもいました。アジア人が多いかと思って入ってみると、西洋人の方が多くて驚きました。

豊富なメニュー

img_3370

メニューはこんな感じ。同じ料理でもランチの方が数ドル安いのですが、ランチは平日のお昼しかやっておらず、日曜日は閉まっています。

img_3371

Soy Sourceの記事を見ていたので、唐揚げプレートを注文するつもりでお店に行ったのですが・・・隣の人が食べていたポキ丼がどうしても美味しそうだったので、多いと分かっていながらもポキ丼+唐揚げ(smalll)を注文しました。

自慢の唐揚げはこんな感じ

img_3353お客さんが多かったので、待つのは覚悟でしたが、厨房も方もテキパキと作ってくれ、ウエイターのお姉さんもすぐに運んでくれるので10分も待たずにこのセットがきました。すぐに出てきましたが、作り置きではなく、アツアツの唐揚げでした!

img_3354

唐揚げはsmallだったので、3ピースくらいかなと思っていましたが、しっかり5ピース出てきました。しかも、アメリカではあまりお目にかかれない皮付きで、外はカリッと!中はジューシーな日本人好みの唐揚げです。揚げ物大好きですが、胃が弱い私はいつもノンフライヤーで唐揚げを作るのですが、やはり油で揚げた唐揚げは美味しいです!

img_3355

ポケ丼も、タレに漬け込まれた大きめのマグロが使われており、海藻と野菜がたっぷり。普段はあまり味わうことのない脇役(?)のガリも甘めで美味しく、全部食べてしまいました。思わずガリのおかわりをお願いしようかと思ったほど 笑

img_3350

一緒に食事に行った友人は、ロコモコを頼んでいましたが、こちらも美味しそうでした。普通のロコモコは目玉焼きがついて来ますが、Karaage Setsunaは半熟ゆで卵がついているのが特徴的でした。ハンバーグも、肉の味がしっかりしていて、自家製ソースと上手くマッチしており、日本にある昔ながらの洋食屋さんのハンバーグでした。

今回は試しませんでしたが、オリジナルのグレープソーダとグレープビールが美味しいそうなので、次回は注文してみたいです。

*Karaage Setsunaの場所はこちら*

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。