素敵なガーデンウエディングも楽しめるOhme Gardens

まだまだ寒い日続きのシアトルですが、徐々に春の訪れを感じます。冬の間は寒くて暗くて楽しみもあまりないワシントン州ですが、夏は素晴らしい天候が続き、緑豊かな大自然が楽しめる場所です。春〜夏の天気のよい日にお出かけしたい場所は山ほどあるのですが、その中でも私はウエナチー方面が大好きです。年間晴天日が300日と言われるウエナチーの天候は素晴らしく、果実や新鮮な農作物の宝庫です。ウエナチー情報はjunglecityさんが分かりやすく説明してくれていますが、昨年ウエナチーを訪れた際に立ち寄ったOhme Gardens(オーメガーデン)というお庭が素敵だったので、ご紹介します。

img_1566

ウエナチーの中心部から車で約15分程度北上したところにあるオーメガーデンですが、もともとは半砂漠の崖地を購入して自分たちの手で美しい庭園に仕上げたある夫妻の個人庭園でした。ご夫妻の旦那様が亡くなった後、ワシントン州公園局がガーデンを管理するようになり、素晴らしいお庭が一般公開されるようになったのです(見学は有料です)。

img_1558

そのガーデンの中でも見所はいくつかある池なのですが、水面に日の光が反射してとても神秘的な色を醸し出すのです。↗︎の写真でも十分美しいことがわかるかと思いますが、やはり肉眼で見ると100倍美しいです。

img_1568

ガーデンは少し高台にあるので、コロンビアリバーと街並を見下ろすことができます。この写真は昨年の5月に行った写真ですが、天候が良く庭園を歩き回るのに適した暖かさでした。

img_1573

水面に周辺の木々が映り込んで、まるで絵画のようでした。

園内には所々にベンチがあるので、ゆっくり座って景色を楽しむことができます。マイナスイオンを体中で感じて、リフレッシュできました。

img_1576

また池です(笑)

湧き水が流れていたり、お花が咲いていてどこを見てものどかな風景が広がっています。

img_1580

奇麗に手入れされた芝生もありました。オーメガーデンのHPを見たら、ここでウエディングもできるそうで、様子がHPのYoutubeにアップされています。美しい自然の中での結婚式は楽しそうですね。

他にも、庭園内には奇麗なお花が咲いていたり、リスなどの小動物が元気に遊び回っているのを見ることができます。受付には小さなお土産屋さんもあり、結婚式だけでなくても、記念写真の撮影場の受付もここでしてくれます。お土産の他にも、写真集などが置いてあるので立ち寄ってみるのをオススメします。

*このブログはお名前.comでドメイン取得して、エックスサーバーを利用して作成しています*



ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます! これまでの海外留学、インターン、駐在などの経験を通じて得た情報をぼちぼち発信しています。何かのお役に立てると嬉しいです。